2019年12月07日

すみません、愚痴です

昔働いていた会社の冬のボーナスは、12月の第一金曜日でした。

夫と出会った頃に夫が働いていた会社も同じく12月の第一金曜日でした。

そんなわけで、12月の第一金曜日が過ぎると「あぁ・・・今年もボーナスはなかったな」と諦めがつくのです。

ええ。今年もありませんでした。
「来年は少しは渡せる」と言ったくせに。


スポンサードリンク





夫に聞くと会社はだいぶ持ち直していると言います。

4人いた従業員のうち夫以外の3人が全員辞めたので、その分の給与の支払いが無くなった分だいぶ楽になってると。

3人分の稼ぎが無くなったんじゃないかと思われると思いますが、実はこの3人のうち2人は何も生み出さない人たちだったそうです。

ただ遊ばせておいて給料は支払ってたため赤字だったそうです。

夫が入社し夫にしか出来ない仕事を引き受け始め、その年の冬はものすごく忙しい仕事を1人でこなしていました。

町との契約だったので売り上げもかなりありました。
おかげで最初の年にはボーナスがありました。

もちろん他の3人にも。
なんかすごく腹が立ったのを思い出します。

今、社長は趣味の延長のような仕事をのらりくらりしており、会社の利益を上げているのは夫1人。

もういっその事会社を辞めて独立しちゃった方が収入の面では良くなるんじゃ?とも思いますが、さすがにその勇気は私たちにまだありません。

なので、こうして陰でブーブー文句言って発散するしかないのです;

あ~あ、12月って楽しいはずなのに、いつも愚痴言ってる気がする。
もったいない。
忘れよ忘れよ。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 夫に内緒の借金へ



スポンサードリンク





posted by ハマオ at 11:39| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

家ねぇ・・・

最近末っ子が引っ越したいと言うようになりました。
家が古くて狭いので、思うように遊べないからだと思います。

狭さを理由にプラレールも買ってあげてないからでしょう。
本当は片付けが面倒ってのが一番の理由なんですが(笑)


スポンサードリンク





昨日はとうとう「お母さん、板は買える?」と聞いてきました。

なんだろう?と思いながらも「板くらいならねぇ」と言ったら「板と釘とハンマー買って。そうしたら、僕が家を建てるから」と言われてしまい、何とも答えようがないと思いながらも「建てるのはいいけど、土地はどうするの?」と、小1相手に本気の返しをしてしまい反省です;

末っ子も引き下がらず「土地って何?」「今の家の前に建てる」とかアホなことばかり言ってましたが、本音を聞けば階段のある家に住みたいんだそうです。

ごめん・・・末っ子。
たとえ建てられたとしても階段のある家を建てるつもりはないんだよ、母は(^^;

宝くじを買ったことはもう書きましたが、やはりミニを買いました。
1等3000万です。

これだけあれば借金返して車買って・・・家は・・・無理かな;
でも、貯金が出来るようになるし、今よりはいい家に引っ越しも出来るかな。

なんて、毎晩夢を見ながらお風呂に入ってます。
1人きりになれるのがお風呂とトイレだけなので、その時にしか見られないんです。

家かぁ・・・今まではマイホーム取得に何の夢もなかったんです。
前の結婚でマンションを買いましたが、間取りも何も気にせず買いました。
こだわったのはカーテンや家具くらい。

再婚後一戸建てを買いましたが、これにもあまり拘りはありませんでした。
寧ろ家を建てるのは大反対だったので、気乗りもしませんでした。

そんな家も失ってみればやはり惜しいことをしたと思うのが私。
あのままあの家に住み続けられていたら・・・なんてことはさすがに思いませんが(場所が嫌だったんで)、やっぱり家なんか建てなきゃ良かったとは思います。

そうすれば連帯保証人になることも出来なかっただろうし、たとえ同じ結果で自己破産してたとしても、住金を使う事は出来たかもしれない(出来なかったらすみません;)。

うちはもう二度と住金を使うことは出来ないし、銀行からもお金を借りていたのでその銀行を使うことも出来ない。

となれば、この先家を建てるのは相当難しいと思うんです。
宝くじでも当たってキャッシュで買うなら別ですけど(笑)

どんなに当たっても3000万じゃあ、家買っちゃったら終わりだし。
そう思うとそれだけに使ってしまうのはやっぱり惜しい気もして・・・。

ふふっ・・・当たってもいないのに本気でこういう事考えてるんです、私。
バカでしょう?(笑)

でもこれが楽しいんです。
虚しいけど(^^;


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 夫に内緒の借金へ



スポンサードリンク



posted by ハマオ at 14:50| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

人を羨まない人間になりたい

今日買い物をしたお店のレジで財布の中を確認していた私に、店員さんが「わぁ!すごいですよ!」と言いながらレジの合計額が出るところを指さしていました。

なんと!合計額が「777」だったんです!

普段ならいいことあるかな?くらいで終わるんですが、今日はだって・・・そう!宝くじを買いましたからね!

これはもうラッキーとしか言いようがないじゃないですか♪

幸せな人だなと思われる方はどうぞ思ってください(笑)

いいんです。これで。フフフフフ♪


スポンサードリンク





先日来日もされたフランシスコ教皇が「行き過ぎた消費主義は・・・信仰を蝕むウィルスだ」と述べられたそうですね。

私はカトリック教徒ではないのであまり気に留めない発言だったんですが、よくよく聞いていたらその前に述べた言葉がものすごく胸にズシーンと来たんです。

それは

「物のために暮らせば、物は決して充分とはならない。欲望が膨らみ他社が競争の障害となる」

というものでした。

私が今朝ニュースで聞いた言葉はもっと分かりやすく訳されていたんですが、要するに物は決して私たちを満足させないとかそんなような事でした。

確かにそうなんでしょうね。
でも・・・やっぱり綺麗な家に住みたいし、壊れない車に乗りたいし、もっと言えば「あの人幸せそう」って思われたいです。

私の「幸せそう」の基準は寂しいですがやっぱりお金です。

真ん中の子が特別支援学校に通っていて、そこは送迎バスがないので保護者が送迎しなければならず、みんな車で送迎しています。

だから誰が車を換えたとかすぐ分かるんですよね。

中にはうちと同じで中古車に乗ってるご家庭もあります。
でも・・・ほとんど新車。

しかも高等部くらいになると体が大きくなるので、みんな福祉車両に替えるんです。

うちは辛うじて車の乗り降りが出来るようになってくれたので、福祉車両を買わなくて済んだんですが、やっぱりどうしてもちょっと恥ずかしいと思う気持ちがあるんですよね。

今朝も福祉車両に替えたママ友を見かけました。

ずっと車を買い替えない人だったんで勝手に親近感を持っていましたが、またも置いて行かれた感が否めません。

持っている物や着ている服で人を判断してはいけないって分かってはいるけど、いい車に乗ってる人は余裕があるんだなって思ってしまいます。

羨ましいです。
そう思わない人間になりたいものです。


応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 夫に内緒の借金へ



スポンサードリンク



posted by ハマオ at 16:34| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。